お菓子に秋の彩を
 
宮代屋の秋
 
美味しいい和菓子をご用意致しております。
   
菓子職人渾身のお菓子をご用命ください。
  
ご予算に応じてお詰め合わせ出来ます。                
            
              
秋は「和菓子」の季節です。
          
    

季節限定の和菓子


 

■月見団子

もっちり団子に、丹波こし餡、つぶ餡を合わせました。

雅な秋をお楽しみください。 

150円(税込)

 

 

■栗羽二重もち

やわらかい栗、上質な丹波小豆のつぶ餡を、柔らかなお餅で包みました。
伝統的な秋のお菓子です。

150円(税込)

 

■福寿芋

鳴戸金時芋をそれ以上に美味しく。
芋と四葉バターで餡にし「ほっくり」焼き上げました。
ニッキ風味の焼き菓子です。
150円(税込)

 

■栗蒸し羊羹

こし餡に、栗、吉野葛、小麦粉などを混ぜ込み、やわらかい蒸気で蒸し上げました。独特の「むっちり」した食感をお楽しみください。 

150円

 

 

■栗きんとん

選び抜かれた栗だけがもつ上質な風味。
その栗を蒸し上げ裏ごし、砂糖のみで炊き上げています。

200円

 


 

贅沢栗羊羹 (期間限定品) お客様から大変ご好評頂いております。

 
どこを切っても栗一杯の贅沢栗羊羹です。和菓子職人の渾身のプレミアム羊羹。
上質な丸栗、自家製丹波小豆こし餡だけを使用した究極の栗羊羹に仕上げました。
贈り物に喜ばれること間違いなしです。2本、3本入りもご用意できます。 
1本2900円(税込)

 

 

 

わらびもち(餡入り)

上質なわらび餅で小豆漉し餡をつつみ、京きなこをふりかけました。
素朴な菓子ですが、職人の熟練した技が込められています。
ほのかな和三盆糖が隠し味。

175円(税込)

 

■あずきどうふ

宮代屋自家製の丹波産小豆の漉し餡と葛を炊き込み、絹ごしの
口当たりの小豆版お豆腐として販売しました。
すっきりした甘さと丹波の小豆の風味が香ります。 


1本 680円(税込)

 

 

 


 

   〒623-0053
  京都府綾部市宮代町29
  Tel 0773-42-0309
  Fax 0773-43-2577
 
 
 
  営業時間
     9時~19時
 
  (日曜のみ9時~18時)
 
  定休日
       月曜日
※月曜日が祝日の場合は開店

  営業日カレンダー
 
          が休業日です。
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930